LCS-RNet出版物


PDF download
(1.38MB)
Title

完全なる脱炭素社会に向けた長期変革を実現するには

Editor(s) LCS-RNet
Date 2016
Type of publication Book / Report
Description 本統合報告書は、2016年9月6 - 7日にドイツ・ヴッパタールにて開催されたLCS-RNet 第八回年次会合で議論された論点をまとめたものである。会合はドイツ研究振興協会(DFG)と日本国環境省(MOEJ)の後援により、ドイツ連邦環境・自然保護・建設・原子炉安全省(BMUB)とヴッパタール気候・環境・エネルギー研究所(WI)の共催で実施された。COP21でのパリ協定採択後初となるこの年次会合では「完全なる脱炭素社会に向けた長期変革を実現するには」というテーマのもと、さらに四つのサブテーマ、すなわちa) 今後予測される非線形的・破壊的干渉への脱炭素化政策による対処、b) 経済発展や富の向上を目的とした戦略を、エネルギーの変革や気候緩和・適応への国際投資プログラムに合致させること、c) これらの政策と持続可能な開発目標全体との整合性確保、d) 十分な根拠に基づく解決策と行動戦略の提供という、重要さを増す科学の役割、が設定された。また、具体的なテーマとして、約束草案(NDCs)の強化と実施を通じた世界的排出量削減の決意、パリ協定実施における非国家主体(都市、金融機関等)の能力活用、先進国からの効果的な支援増大を目的とした発展途上国向けファイナンスと能力開発との連携、ゼロカーボン社会に向けた長期戦略の重要性、が議論された。各国の発表者の報告は、各分野のステークホルダーによって計画、あるいは実行されている、より具体的でポジティブなアクションに言及する内容も多く、パリ協定後の世界の動向が反映された結果となった。

PDF download
(1.40MB)

PDF download
(1.18MB)
Title

衡平な低炭素発展に向けて:COP21に向けた科学と政策の対話会合

Editor(s) LCS-RNet
Date 2015
Type of publication Book / Report
Description 本統合報告書は、2015年6月15-16日にフランス・パリにて、フランスの環境・開発国際研究所(CIRED)、フランス エコロジー・持続可能な開発・エネルギー省(MEDDE)及び日本国環境省(MOEJ)の共催で開催されたLCS-RNet 第七回年次会合で議論された論点をまとめたものである。本会合では、エネルギーシステム変革のビジョン、都市のダイナミクス・農山漁村の発展と低炭素化、共通だが差異ある責任、及び、これまでと違った文脈でいかにファイナンスを引き金にできるかが議論された。また本会合では、2015年にパリで開催される気候変動に関する国際連合枠組み条約(UNFCCC)第21回締約国会議(COP21)に向けたLCS-RNetからの声明作成にも取り組んだ。この声明には世界のすべての地域をカバーする48カ国から、IPCCの執筆者、議長及び共同議長を含む専門家・科学者、トップレベルの開発経済学者と、閣僚経験者ら計217名が声明文の趣旨に賛同し、署名を行っている。

PDF download
(2.74MB)
Title

低炭素社会への移行に向けたグローバルな課題

Editor(s) LCS-RNet
Date 2014
Type of publication Book / Report
Description 統合報告書は、2014 年10 月1 日、2 日、ローマにて、イタリアの新技術・エネルギー・持続的経済開発機構(ENEA)、イタリア環境省(MATTM)、ローマ市行政局の共催で開催された第6回LCS-RNet 年次会合の内容を取りまとめたものである。本会合では、エネルギー安全保障、適正価格でのエネルギー入手可能性、資源効率化改善の共通課題、低炭素でレジリエントな投資、及び低炭素でレジリエントな発展への道筋を含む低炭素社会とエネルギー政策目標が議論された。また、本会合では、2015 年にパリで開催される気候変動に関する国際連合枠組条約第21 回締約国会議(COP21)に向けての準備活動として、LCS-RNet の将来計画と期待される役割について議論した。

PDF download
(2.9MB)
Title

低炭素社会への転換の加速化 –理論から実現へ–

Editor(s) LCS-RNet
Date 2013
Type of publication Book / Report
Description 統合報告書は、2013年7月22-23日に日本、横浜にて開催されたLCS-RNet第五回年次会合で議論された論点をまとめたものである。本会合は、グローバル化において過去に経験した産業・経済・社会の転換などから得られた教訓や、十分な低炭素投資資金を確保するための方法、より根本的な社会変革を促進する構造的変化を促す方策などの議論を行なった。

PDF download
(1.46MB)
Title

低炭素社会の実現に向けて:共通の挑戦に向けた知識共有

Editor(s) LCS-RNet
Date 2012
Type of publication Book / Report
Description 統合報告書は、2012年9月17-18日にイギリス・オックスフォードにて開催されたLCS-RNet第四回年次会合で議論された論点をまとめたである。本報告書で記載されている会合の主要な知見は、会合で提案された広い範囲の基本的回答を反映したものであり、技術と行動反応、資金とグリーン成長、炭素価値と重層的ガバナンスにおける政策の調整、科学的な根拠と科学と政策の接点の発展、国際的協調の強化の5つの分野で構成されている。

PDF download
(1.16MB)
Title

変貌する世界:低炭素社会への転換-低炭素社会発展に向けた科学と政策

Editor(s) LCS-RNet
Date 2011
Type of publication Book / Report
Description 統合報告書は、2011年10月13-14日にフランス・パリにて開催されたLCS-RNet 第三回年次会合で議論された論点をまとめたである。現在、経済危機の真っ只中で国際交渉が行われているが、この「パラダイム・シフト」は長期的な挑戦と現世代の懸念との折り合いをつけるのに絶好の機会を提供するとし、長期的な課題に取り組みを進めていくことの重要性とそれに向けた強い決意表明が共有された。

PDF download
(1.21MB)
Title

低炭素社会の実現に向けて:低炭素社会への転換に向けた重層的なガバナンスと様々な主体の役割 -研究と政策の対話-

Editor(s) LCS-RNet
Date 2010
Type of publication Book / Report
Description 本統合報告書は、2010年9月20日-21日にドイツ・ベルリンで開催されたLCS-RNetの第2回会合での各パネル・ディスカッションから導かれた要点が横断的に関連していることに注目する形で作成され、ベルリンでの議論から引き出された主要点を要約したものである。低炭素社会研究並びに政策立案の将来的なアジェンダを浮き彫りにしていると言え、低炭素社会関連の研究を行う者全ての、そして政策立案者とその他のステークホルダーの関心に応えるものである。

PDF download
(1.21MB)
Title

低炭素社会の実現に向けて: LCS-RNet 年次会合統合報告書

Editor(s) LCS-RNet
Date 2009
Type of publication Book / Report
Description 本統合報告書は、2009年10月12日-13日にイタリア ボローニャで開かれた、LCS-RNet 第1回年次会合における様々なセッションで得られた知見をまとめたものである。本報告書は、LCSに関する政策立案上の課題を明らかにし、さらに科学者が今後の研究課題へと深めることが出来るよう、まだ知見が欠落している問題も特定している。

LCS-RNetニュースレター


PDF download
(204KB)
Title

低炭素社会国際研究ネットワーク– ニュースレター 第12版(2014年1月)

Editor(s) LCS-RNet
Date 2014
Type of publication ニュースレター
Description LCS-RNet ニュースレター第12版は、気候変動及び環境問題において最前線で働く著名な研究者、実務家や政策立案者へのインタビューの結果を紹介している。インタビューの目的の1つは、アジアの若手研究者の能力開発やネットワークの促進である。インタビューを行なった若手研究者は、LoCARNet特派員として各国の著名な研究者により推薦され、アジア各国での低炭素関連のニュースや情報を毎月収集し、発信している。

PDF download
(1.31MB)
Title

低炭素社会国際研究ネットワーク– ニュースレター 第11版(2013年10月)

Editor(s) LCS-RNet
Date 2013
Type of publication ニュースレター
Description LCS-RNet ニュースレター第11版は、LCS-RNet第5回会合の成果と主要な知見をまとめました。会合での議論の焦点は、COP19を目の前に控え、より広いグローバルな文脈の中で過去の経験から得られた教訓を共有し、低炭素政策を実施していくためにどのように十分な投資資金を確保するのか、より根本的な社会変革を引き起こす構造の変化をどのように促進していくのか、といった内容であった。

LCS-RNet事務局出版物


PDF download
(351KB)
Title

日独温室効果ガス排出削減シナリオ及び長期戦略に関する協力プロジェクト

Editor(s) IGES
Date 2017
Type of publication パンフレット
Description 本パンフレットは2017度における日独温室効果ガス削減シナリオ及び長期戦略に関する協力プロジェクトの活動報告である。ISAP2017(日本・横浜)やCOP23(ドイツ・ボン)でのサイドイベントや、LCS-RNet年次会合(英国・ウォーウィック)、AIM国際ワークショップ(日本・つくば)において報告された日独の低炭素研究や政策について述べられている。

PDF download
(443KB)
Title

気候変動と低炭素戦略に関する日本・フランス協力プロジェクト

Editor(s) IGES
Date 2017
Type of publication パンフレット
Description 本パンフレットは、日本とフランスの長期的な気候行動に係る協力プロジェクトの2017年度の活動報告として制作された。本プロジェクトにおける両国の協力案件と研究活動の紹介のほか、研究成果、両国の環境政策のポイントが盛り込まれている。また、COP23(ドイツ・ボン)やISAP2017(日本・横浜)のサイドイベントの報告、AIM国際ワークショップ(日本・つくば)、LCS-Ret年次会合(英国・ウォーウィック)の開催報告も記載されている。

PDF download
(646KB)
Title

炭素中立世界への転換に対応する自然資源依存途上国の発展政策支援調査
~ブータンを対象にして~

Editor(s) IGES
Date 2017
Type of publication パンフレット
Description IGESが過去3年間にわたり、ブータンにおいて調査・研究活動をコーディネートしてきたフィージビリティスタディについて紹介するパンフレットである。本調査はアジア諸国のNDC、及び長期炭素中立戦略立案を支援する科学的知見をブータンに提供することを目的とし、気候変動影響予測と適応策を考慮しながら産業発展からの排出と森林土壌吸収をバランスさせる長期シナリオとそれに基づく政策をブータンの政策担当者・研究機関との協働で検討しようとするものである。本調査の成果は、LCS-RNet、及びLoCARNet等のネットワークを通じて他の世界自然資源依存国に共有される。

PDF download
(2.7MB)
Title

低炭素社会入門

Editor(s) LCS-RNet
著者: Rahul Pandey、甲斐沼美紀子、石川智子、西岡秀三
Date 2016
Type of publication 教材
Description 実質的に温室効果ガス排出量を大幅に減らすような低炭素社会を構築するためには、中央・地方政府、民間企業、NGO・NPO、市民、そして国際社会といった主体が長期的な視点から目指す社会の姿をしっかりと見据えつつ、それぞれの役割を強く認識しながら協力して取り組むことが必要不可欠となってくる。本書は、これから低炭素社会の実現に取り組む学生・ビジネス関係者・政策担当者などを対象として、低炭素社会とは何か、低炭素社会に向かうために何をすべきかを整理した入門書である。本冊子が活用されることにより、各国・各セクターで低炭素社会が実現するための具体的行動が推進されることを目的としている。

PDF download
(10.6MB)
Title

LCS-RNet / LoCARNet 年報2014

Editor(s) LCS-RNet / LoCARNet 事務局
Date 2015
Type of publication 年報
Description 2013年度に引き続き、本年報ではLCS-RNetやLoCARNet、及び事務局の2014年度の活動を総括している。LCS-RNetは第二フェーズに移行し、緩和・適応双方の政策を視野に入れたネットワーク形成を目指す。また、インパクト強化を重点とし、2015年にパリで開催されるCOP21に向けて提言を行うという目標を設定した。一方、LoCARNetがアジア各地で行ってきた会合やワークショップなどは現地の自発的な行動を促しつつあり、インドネシア・ボゴールで行われた年次会合では、アジアは気候安定化に向けた対策をする能力と準備があると世界へ宣言する「LoCARNetボゴール宣言」を作成した。

PDF download
(5.34MB)
Title

LCS-RNet/LoCARNet年報2013

Editor(s) LCS-RNet / LoCARNet 事務局
Date 2014
Type of publication 年報
Description 本年報は、LCS-RNetやLoCARNet、さらにはIGESにおかれているこの二つのネットワークの事務局の活動を示している。本年報を通してこうした活動への理解や意見、また低炭素社会・低炭素発展の実現に向けて活動している他の関連のステークホルダー方々との今後の更なる協働の機会を期待する。

PDF download
(13.87MB)
Title

低炭素社会研究に関する年次報告書

Editor(s) LCS-RNet事務局
Date 2010
Type of publication Book / Report
Description 低炭素社会研究:気候安定化に向けて各国政府・自治体・地域社会ほかが取っている温室効果ガス削減に向けた技術・経済・社会 / 科学・政策など広範にわたる対応のあり方に貢献する学界・専門家・産業界の活動。主眼は抑止のための低炭素社会構築手段の研究にあり、適応策については必要な場合に触れる。

PDF download
(3.45MB)
Title

低炭素社会の実現に向けて:共通の挑戦に向けた知識共有

Editor(s) LCS-RNet事務局
Date 2010
Type of publication Book / Report
Description 低炭素社会入門書として、低炭素社会に関する簡単な説明を一般向けに分かりやすく説明した解説書である。低炭素社会へ向けたLCS-RNet(国際研究ネットワーク)の活動も紹介されている。

LCS-RNet関連出版物


PDF download
(9.29MB)
Title

ステークホルダー対話 in 横浜 - 低炭素社会実現への障壁を乗り越えるには -

Editor(s) LCS-RNet事務局
Date 2010
Type of publication Book / Report
Description 本統合報告書は、2010年3月15日に横浜で開かれた、ステークホルダーズ対話 - 低炭素社会実現への障壁を乗り越えるには- における円卓会議での発表と議論の主要点をまとめたものである。会合から取りまとめた6つのメッセージを横浜から世界に向けたメッセージとして示している。

PDF download
(23.63MB)
Title

低炭素社会の実現に向けて:共通の挑戦に向けた知識共有

Editor(s) LCS-RNet事務局
Date 2009
Type of publication Book / Report
Description 気候変動に関する世界の懸念が高まる中、「アジア太平洋地域における低炭素型発展の実現」をテーマに、持続可能なアジア太平洋に関する国際フォーラム(ISAP)が2009年6月26日と27日に神奈川県葉山町で開催された。LCS-RNet(低炭素社会国際研究ネットワーク)事務局はこの機会を利用し、ISAPと並行開催された専門家ワークショップの一環として、ステークホルダー対話を国際シンポジウムとして企画・実施した報告書である。

LoCARNet出版物


PDF download
(1.70KB)
Title

アジアの低炭素の可能性:リープフロッグを通じてアジアは世界を変換することができるのか?

Editor(s) LoCARNet事務局
Date 2013
Type of publication Book / Report
Description 統合報告書は、2013年7月24-25日に日本、横浜にて開催されたLoCARNet第二回年次会合で議論された論点をまとめたものである。本会合では、低炭素発展の実施に研究成果を結び付けるための重要課題を議論した。2020年以降の国際気候政策枠組みを念頭に、2度目標を達成するためのアジアの削減ポテンシャル比較、農業・林業・土地利用分野における排出削減、低炭素社会のための先駆者として都市の役割、アジアにおける低炭素技術の研究・開発・利用のロードマップ、低炭素のロードマップを実装するため各国が必要とする能力について議論が行なわれた。